2019/03/20 建設業年度末災害防止強調月間 


年度末の3月は公共事業などの工事が完工期を迎え、労働災害が増える傾向にあります。建設業では、労働災害防止対策の徹底強化で、安全第一、現場の実態に即した実施計画による効果的な労働災害防止、安全衛生の確保に取り組んでいます。

2019/03/19 119番通報時の電柱位置検索システム 


119番通報の際に公共施設などの目標物が近くにない場合は、近くの電柱のプレートに表示されている管理番号を通報者から聞いて通報場所を特定します。吾妻など県内6消防本部で運用する"たかさき消防共同指令センター"で導入しています。

2019/03/18 3月18日は「彼岸入り」 


彼岸とは、向こう岸(極楽浄土)を意味し、春分の日(彼岸の中日)と前後3日の7日間を「彼岸」と云い、最初の日を「彼岸入り」、最終日を「彼岸明け」と云います。彼岸入りの前までに、仏壇や仏具を綺麗にし、お花や供物を供えます。

2019/03/17 3月17日は「少年マガジン」60周年 


60年前の昭和34年3月17日、日本初の漫画週刊誌少年マガジンが一冊40円で創刊。表紙は大関朝汐太郎。すぐに少年サンデーが巨人軍長嶋茂雄選手の表紙で30円で追随し、この後、漫画本の主流が、月刊誌から週刊誌へと移行していきました。

2019/03/16 17日に「柴宮神社例大祭」(中之条町) 


中之条町西中之条の柴宮神社の祭りは、3月の第3日曜を基本として行なわれます。本年は17日(日)9:30〜に行なわれます。太々神楽、獅子舞、八木節、福引、奉燈句、児童書画展、入園入学祈願祭。毎年、大勢の見物客で賑わいを見せます。

2019/03/15 3月15日は「オリーブの日」 


昭和25年3月15日に、昭和天皇が小豆島でオリーブの種をお手撒きになりました。健康成分たっぷりのオリーブオイルをはじめ、オリーブの良さを多くの人に知って頂きたいとのとの願いから、小豆島では3月15日を「オリーブの日」と提唱しています。

2019/03/14 14日は「ホワイトデー」 


ホワイトデーは、バレンタインデーに義理チョコを渡した男性から、お返しを貰うという女性にとっての収穫祭です。お返し相場は"倍返し以上"とか。全国飴菓子工業協同組合がホワイトデーを制定したのが昭和53年ですから、今年で41年になります。

2019/03/13 毎月13日は「お父さんの日」 


一家の大黒柱として頑張っているお父さんに月に1回、感謝の気持ちを表す日をとヤクルト本社が、父(10)さん(3)の語呂合わせから毎月13日を「お父さんの日」と制定。「父の日」は6月第3日曜の年1回。これで十分だろうと、子ども達の声!?・・・

2019/03/12 16日に映画「陸軍前橋飛行場」 


16日14:00〜15:30、東吾妻町コンベンションホール、前売\1,000-,当日\1,500-、高校生以下当日\800-。ドキュメンタリー映画「陸軍前橋飛行場」〜私たちの村も戦場だった〜の映画上映会を東吾妻町コンベンションホール自主事業として開催。

2019/03/11 東日本大震災から8年 


平成23年3月11日発生の東日本大震災から丸8年を迎えます。被災地の復旧・復興には依然として課題が山積し、まだまだ困難な状況にあります。11日は、それぞれの場所で、発災時刻午後2時46分に合わせて鎮魂の祈り・黙祷を捧げましょう。

2019/03/10 0(ゼロ)のつく日は「キャッシュレスの日」 


(一社)日本キャッシュレス化協会が、スマートフォン決済やクレジットカード決済などのキャッシュレス化を推進する目的で制定。キャッシュレス=現金ゼロ(0)の意味から毎月0(ゼロ)のつく日と云う事で、3月は10日・20日・30日です。

2019/03/09 確定申告は15日まで 


所得税の確定申告期間は、3月15日(金)までです。ただし、土曜・日曜は税務署の閉庁日です。e-Tax(国税電子申告・納税システム)を利用すると、インターネットで手続きができて便利です(24時間利用ができます)。詳細情報はこちら

2019/03/08 第10回なかんじょ寄席チケット発売中 


13:30開場,14:00開演,中之条町バイテック文化ホール,前売\1,000-,当日1,200-。番組:三遊亭まん坊、林家つる子、尻流複写二(シリル・コピーニ)、三遊亭竜楽(仲入り)桂夏丸、大喜利、三遊亭竜楽。賑やかに爆笑寄席を開催します。

2019/03/07 県立高校入試 


7日と8日の2日間、今年の県立高等学校の入試(後期選抜学力検査:7日は国語・数学・社会、8日は理科・英語)が行われ、合格発表は15日10時に各校一斉に受験番号を掲示し、Webでも発表されます。尚、中学校の卒業式は、13日に行われます。

2019/03/06 啓蟄(けいちつ) 


3月6日は二十四節気の一つ啓蟄です。天文学的には太陽黄経345度(春分が0度)の点を通過する時をいい、冬ごもりの虫が姿を現すという意味です。立春後、初めて雷が鳴って、土の中で冬ごもりしていた虫が目を覚まし、這い出るのだそうです。

2019/03/05 春炬燵(はるごたつ) 


立春(2月4日)から1ヶ月過ぎたと云うのに、寒の戻りで朝晩は寒くなる事があり、まだまだ名残惜しいと、なかなか炬燵をしまう事ができません。春の炬燵には不思議な存在感があります。炬燵に入って、とろとろと眠気に誘われる季節です。

2019/03/04 JRグループ16日に「春のダイヤ改正」 


16日(土)に春のダイヤ改正が実施されます。上越新幹線一部の"とき""たにがわ"にE7系が導入されます。吾妻線は、一部列車の始発駅が変わり、現行:高崎21:46-長野原草津口23:05が、改正後:新前橋21:57-長野原草津口23:05となります。

2019/03/03 3月3日は「ひな祭り」 


ままごと遊びと上巳の節句が江戸時代に融合して女の子の祭りとなり、人形を用いたままごと遊びを"ひいな遊び"と呼んだのがの語源です。中之条町ミュゼは"ひなまつり展"を15日まで開催。入館者先着50名様に6日まで"ひし餅"プレゼント。

2019/03/02 春の全国火災予防運動 


昭和23年3月7日に消防組織法が施行。明治憲法下で警察の管轄だった消防業務が市町村長管理の自治体消防制度になりました。3月7日は消防記念日、1日〜7日が春の全国火災予防運動で本年度の標語は「忘れてない? サイフにスマホに 火の確認」

2019/03/01 3月1日は県立高校の卒業式 


郡内の県立高校は吾妻中央・長野原・嬬恋の3校。卒業式は「卒業証書授与式」と云い3月1日に、入学試験は「後期選抜学力検査」と云って7日8日に行われます。卒業、就職・進学・入学と、様々な節目の季節がやってきました・・・春です。

2019/02/28 2月28日は「ビスケットの日」 


長崎で外国人向けに作られていたビスケットを、水戸藩が保存食という点に注目。長崎留学中の水戸藩柴田方庵がオランダ人から学んだビスケットの製法を、手紙にして1855年2月28日に水戸藩に送ったのが、この日の由来だそうです。

2019/02/27 三国街道(高山村) 


中山道の高崎宿から分かれ北関東と越後を結ぶ三国街道は、古くから利用されてきました。江戸時代には参勤交代や佐渡金山への通路として重要な主要街道として栄えました。高山村中山宿の新田本陣跡は、表門と書院が当時の形を残しています。

2019/02/26 26日は「三の午」(さんのうま) 


お稲荷さんは、稲生り=五穀豊穣や商売繁盛など産業の神様。稲荷神社の祭りは2月最初の"午の日"=初午。ですが、今年は2月2日で節分に近く、"二の午"も14日でバレンタイン。そこで今年は"三の午"26日に稲荷寿司とキツネうどんで祝おうか。

2019/02/25 フクジュソウ=福寿草 


春を告げる花フクジュソウは、3〜4cmの黄色い花を咲かせます。陽が当たると開き、陰ると閉じてしまいます。福寿(幸福と長寿)と、縁起の良い名前で、花言葉も"幸せを招く"や"永久の幸福"。が、"悲しき思い出"の花言葉も。根と茎は有毒です。

2019/02/24 2月24日は「白久保のお茶講」(中之条町) 


お茶の味を当てる民俗行事お茶講は、中世の頃武士の間で盛んに遊ばれていたとの事です。中之条町白久保地区では今でも毎年2月24日にお茶講が行なわれ(残念ながらこの日は一般参加できません)、国の重要無形民俗文化財に指定されています。

2019/02/23 2月23日は「ふろしきの日」 


ふろしき(風呂敷)の日は「2=つ,2=つ,3=み」=「つつみ(包み)」の語呂合わせから。近頃は包む物の形状にとらわれない自在性と軽量でコンパクトさが見直され、風呂敷ブームとなっています。伝統柄はもちろん、カジュアルなデザインも人気です。

2019/02/22 2月22日は「ぐんまちゃんの誕生日」 


群馬県のマスコットぐんまちゃんの誕生日は2月22日(うお座)です。ただし、ぐんまちゃんは永遠の7歳で、歳はとらないんだそうです。平成24年12月21日から群馬県宣伝部長に就任して、群馬のイメージアップに頑張っています。

2019/02/21 2月21日は「日刊新聞発刊の日」 


明治5(1872)年2月21日創刊の日本初の日刊新聞"東京日日新聞"は後に大阪毎日新聞傘下となり「毎日新聞」として現在に至ってます。地震や大雪の災害等のタイムリーな情報はTVやWEB、新聞は落ち着いてと、メディアの住み分けが進む昨今です。

2019/02/20 スーパームーン 


19日(火)夕方〜20日(水)明け方にかけてスーパームーンが出現します。先月21日よりも地球と月の距離が近く、今年最大の満月となります。お天気次第ですが、今年9月14日の最小満月より約14%大きく、約30%明るい満月を楽しみたいものです。

2019/02/19 雨水(うすい) 


19日は、二十四節気の一つ「雨水」です。立春の後15日目頃で、天文学的には、太陽が黄道上の330度(春分が0度)の点を通過する時をいいます。山の雪が溶け、溶けた水がせせらぎ、冬の間眠っていた草木を潤しながら、川へ流れ込むようになります。


- Topics Board -